Surface Nano Physics Group

(C) 2013 Surface Nano Physics Group, Chiba University

News:


2014年12月7日-16日

       スウェーデンの放射光施設MAX-labで狭間と坂本が実験

2014年12月2日

       “相互作用が生み出す新奇現象”研究会を共同開催

2014年12月1日

       新しい論文が出版されました:

       H.W. Yeom et al., Transforming a surface state of topological insulator by a Bi capping layer,

       Phys. Rev. B 90 235401 (2014).

2014年11月17日-12月1日

       イタリアの放射光施設ELETTRAで八百板と坂本が実験

2014年11月14日-12月18日

       フランス、レンヌ大学に福士、新田と岩岡が留学

2014年10月29日

       新しい論文が出版されました:

       S.D. Stolwijk et al., Thin line of a Rashba-type spin texture: Unoccupied surface resonance of

       Tl/Si(111) along Gamma-M, Phys. Rev. B 90 161109(R) (2014).

2014年10月24-25日

       小樽で開催されたCtC workshop “Organic Electronics of Highly Correlated Molecular Systems”に

       水津、新田、福士、坂本が参加

2014年10月16-17日

       “Exotic electronic transport”研究会を共同開催

2014年10月13-17日

       姫路で開催された”5th International Meeting on Spin in Organic Semiconductors (spinOS2014)”に水津が参加

2014年10月7日

       新しい論文がPhys. Rev. B (Rapid Communication)にアクセプトされました:

       S.D. Stolwijk et al., Thin line of a Rashba-type spin texture: Unoccupied surface resonance of

       Tl/Si(111) along Gamma-M

2014年10月1日

       後期入学の学生が一人増え、総勢15名に!

2014年9月21日-24日

       第8回分子科学討論会に水津が参加(広島大学)

2014年9月17日

       新しい論文が J. Electron Spectrosc. Relat. Phenom. のRashba効果に関する特別号にアクセプトされました:

       K. Sakamoto et al., Symmetry induced peculiar Rashba effect on thallium adsorbed Si(111) surfaces

2014年9月17日-19日

       軽井沢へ研究室旅行

2014年9月15日-17日

       第23回有機結晶シンポジウムに水津が参加(東邦大学)

2014年9月6-10日

       日本物理学会2014年秋季大会に林田、張、坂本が参加(中部大学)

2014年8月31-9月6日

       Antalya, トルコで開催された”European Conference on Surface Science 20 (ECOSS30)”に坂本が参加

2014年7月27-31日

       九州シンクロトロン光研究センターで石本と坂本が実験

2014年7月11日

       新しい論文が出版されました:

       K. Vela et al.,The key role of vibrational entropy in the phase transitions of dithiazolyl-based bistable magnetic

       materials, Nature Communications 5:4411  doi:10.1038/ncomms5411 (2014).

2014年7月5日-10日

       St. Petersburg, Russiaで開催された”ICMM-2014”に水津と坂本が参加

2014年6月24日

       ドイツ・マールブルグ大学で坂本がセミナー講演

2014年6月15日-23日

       スウェーデンの放射光施設 MAX-labで坂本が実験

2014年5月25-31日

       九州シンクロトロン光研究センターで水津、新田、坂本が実験

2014年5月1日

       新しい論文が出版されました:

       M. Suga et al., Recent progress in scanning electron microscopy for the characterization of fine structural details of 

       nano materials, Prog. Solid State Chem. 42, 1 (2014).

2014年4月24日

       早期卒業の学生2名がグループに配属。総勢14名に!

2014年4月11日

       カナダ、トロント大学のJ. Nogami教授による、ナノメートルからメートル領域の科学とテクノロジーに関する

       セミナーを開催

2014年4月3日

       新年度のミーティング 新しいメンバーが5人増えました。

2014年3月28日

       日本化学会第94回春季年会で水津が講演

2014年3月27日

       日本物理学会第69回年次大会で坂本が招待講演

2014年3月7日

       東北大学で開催された“3rd Workshop for Ligh/Quantum Beam Science Promotion”で坂本が招待講演

2014年2月17日

       新しい論文が出版されました:

       K. Takauji et al.,Third-Order Nonlinear Optical Properties and Electroabsorption Spectra of an Organic Biradical,

       [Naphtho[2,1‑d:6,5‑d’]bis([1,2,3]dithiazole)]J. Phys. Chem. C, 118, 4303-4308 (2014).

2014年2月15日

       新しい論文が出版されました:

       K. Awaga et al., Electron-Transfer Processes in Highly-Correlated Electron Systems of Thiazyl Radicals 

       Bull. Chem. Soc. Jpn., 87, 234-249 (2014).

2014年2月12日

       卒論発表会;江澤、新田、八百板の3名 無事に終えました

2014年2月6日

       修論発表会;石川、森岡 無事に終えました

2014年1月15日

       新しい論文が出版されました:

       S. Suga et al., Spin-polarized angle-resolved photoelectron spectroscopy of the so-predicted Kondo topological 

       insulator SmB6, J. Phys. Soc. Jpn. 83, 014705 (2014).

2014年1月14-18日

       HiSORで石川、江澤、坂本が実験

2014年1月13日

       第27回日本放射光学会年会(JSR2014)において坂本が招待講演